履歴一覧

OPPC株式会社様が環境マネジメントシステム(ISO 14001:2015)の認証を取得されました。

OPPC株式会社(横浜市港北区 代表取締役社長 倉田 和也)様が2018年7月25日、環境マネジメントシステム(ISO 14001:2015)の認証を取得され、2018年8月9日、同社本社にて登録認証授与式を行いました。

OPPC株式会社様(1972年4月8日設立)は、コンデンサを主とする受動部品の生産設備の開発、製造、販売において、業界での豊富な経験と実績をもとに、グローバルな事業を展開されています。
同社は2013年より段階的環境マネジメントシステム(ISO 14005)に取り組まれており環境マネジメントシステム(ISO 14001:2015)の規格発行に伴い、認証取得を決意され2017年4月から運用を開始されました。
「事業活動が環境に影響を与えていることを認識し、環境汚染防止や環境保全の継続的改善を図っていく」との方針のもと、全社員が積極的に取り組んだことで、運用活動も軌道に乗り、そのシステムが有効に稼働していることが確認されました。

倉田社長から「ISO取得は海外を含めたお客様からの要望が強く、また、ISOで社員共通のシステマティックスタンダードができることを期待している」とコメントを頂きました。

ISO 14001認証登録証の授与式
(左:JACO 立上社長、右:OPPC(株) 倉田社長)

↑このページのトップへ