履歴一覧

〜お客様の声を掲載〜 
公共下水道処理施設の維持管理業務でISO 55001認証「株式会社エステム」

株式会社エステム(名古屋市南区、代表取締役社長 東口 亨)様が、弊社より、公共下水道処理施設の維持管理業務でISO 55001(アセットマネジメントシステム)の認証を取得されました。
 ISO 55001は、現場レベルでのPDCAに加えて、組織全体の目標から資産(社会インフラ分野:下水道・道路・橋梁・鉄道など)管理の目標・計画・実施からその評価・改善に至る組織全体のPDCAサイクル、及びそのサイクルを上手に回転させるための支援の仕組みを含めたシステム全体のことです。ISO 55001を導入することで資産を管理する組織全体の業務の進め方を改善できます。
 今回、株式会社エステム様では、公共下水道処理施設の維持管理業務を登録範囲として、ISO 55001の認証を取得されました。尚、株式会社エステム様の「本社 下水道処理施設の維持管理、技術の支援部門」、「長久手南部事業所」を認証組織とされました。



ISO 55001認証登録証の授与式
(左:JACO 立上社長、右:エステム 塩ア常務取締役)



お客様の声(五十君取締役様)
ISOを社内で推進する過程でISO 9001とISO 14001の統合を2012年度に実施しました。
統合後、「仕組みの改革」といった視点で次の段階を考えているときに、アセットマネジメントシステム(ISO 55001)に出会いました。
弊社のコア事業はお客様施設のオペレーション&メンテナンスです。事業の高品質化を目指す中でエステムにおける「お客様第一主義」の方針とアセットマネジメントの目的が一致したこともあり認証取得を目指すことにしました。有限責任あずさ監査法人の尽力と社内の理解と協力を得ることでおよそ8ヶ月という短時間で認証を取得することができましたが、認証を目指す中で弊社が進める遠方監視・管理システムSACRA®がお客様のアセットマネジメントに有益な商品であることが実感できたことも今回の認証取得で得たことの一つでした。
この仕組みを運用しながら、お客様に対して高品質なサービスを提供できる企業をつくり、競争に勝てる企業作りをしていきたいと考えています。この認証取得をさらなる企業の発展に繋げていきます。


【関連リンク】
株式会社エステム
http://www.stem.co.jp/new.html

↑このページのトップへ