履歴一覧

日刊工業新聞がアセットマネジメントの取り組みを紹介

6月25日付の日刊工業新聞で、今年度秋に発行が予定されているISO550X(アセットマネジメント)に対するJACOの取り組みについて紹介されました。

JACOは、日本水工設計、アビームコンサルティング、三菱総合研究所と共同で、今年度「下水道分野の国際標準化に関する戦略・対応検討業務」を受注しています。この業務の一環として、JACOは下水道施設の運営・管理を行っている地方自治体などで試行認証を行ってまいります。

JACOは、食、エネルギーと並び人間の生活に不可欠な水分野は、国際社会でも重要な社会インフラであると認識しており、この分野におけるアセットマネジメントの認証を通じて、社会の安全・安心に貢献してまいります。

また、地方自治体など国内での下水道事業に限らず、設備・機器に加えて運営・管理などトータルソリューションを海外で展開される企業の競争力強化にも貢献できるものと考えています。

↑このページのトップへ