機能安全規格セミナー

中小規模組織が取り組み易いISO14005 EMS解説コース

開催会場 開催日程 空き状況 Webお申し込み

凡例:(空きあり→○  残りわずか→△  キャンセル待ち→満席)

本セミナーは開催検討中です。
受講をご希望の方はフォームよりご送信下さい。
*受講希望→送信フォーム

セミナー概要

中小規模組織がEMS を段階的に導入するための国際規格(指針)ISO 14005 が2010年12月に発行さ、JIS化の作業も進んでいます。
提案元はEU委員会で、EU の企業総局及び環境総局は中小規模組織へのEMSの導入を飛躍的に高めるための政策の一つとして「EMSの段階的適用」に関する規格化を位置づけています。EUでも我が国と同様に中小規模組織向けの様々な簡易版・地域版EMSがあります。
EU の行政当局は、簡易版・地域版EMSの果たす役割を評価しつつも、中小規模組織がローカルで簡易な仕組みからISO 14001へステップアップしてゆく事が望ましいと考えており、簡易なEMSから14001に至るロードマップとしての規格が必要と考えています。

本セミナーでは、ISO14005 策定の背景としてEU での簡易版・地域版EMSの状況、EU行政当局の考え方や、ISO14005 のモデルとなった英国規格BS8555 とその第三者確認制度について紹介するとともにISO 14005の最新状況と動向について解説します。
また国内の主要な簡易版・地域版EMS についても解説し、中小規模組織でのEMS導入の在り方について検討するうえで必要な情報を総合的に提供します。


【講師紹介】吉田 敬史 講師  合同会社グリーンフューチャーズ 社長
ISO/TC207/SC1(環境マネジメントシステム) 日本代表委員、国内委員会 委員長、同WG3(ISO14005対応)国内委員会 委員長、
ISO/TC176(品質マネジメントシステム) 国内委員会 委員
環境管理会計国際標準化対応委員会 委員、 CEAR運営委員会委員

受講対象者

・中小規模組織向けEMS ―ISO14005 の背景や最新状況が知りたい方
・KESやエコステージなど様々な簡易型・段階型EMS の位置づけや概要が知りたい方
・BS8555 とその第三者確認制度について知りたい方
・簡易型・段階型EMS とISO 14005の関係が知りたい方
・色々あるEMS のどれを採用すべきか知りたい方

期間・日程(時間)

期間: 半日
日程: 半日  14:00 〜 16:50

プログラム

1.EMSの中小規模組織への普及促進に関する世界の動向
 ・EMSの普及拡大に向けて
 ・EUの政策と主な簡易型・段階型EMSの概要
 ・ISOでの中小企業向けEMSの検討状況
 ・国内の状況と主な簡易型・段階型EMSの概要

2.BS8555とISO14005の概要
 ・BS8555の概要
 ・BS8555に基づく第三者確認制度の概要
 ・ISO 14005の概要
 ・主要スキームの比較(まとめ)

価格

一般 5,400円(本体価格5,000円)  加入者 5,400円(本体価格5,000円)

お申し込み締切

審査員コースは3週間前、その他のコースは2週間前にお申し込みを締め切らせていただきますので、早めにお申し込みください。これより前でも満席のため締切ることがあります。

価格についての特典

加入者価格:JACOネットワークサービスに加入した法人または個人の方には特別価額で提供しています。詳しい条件等についてはJACOネットワークサービスの「加入者特典」をご参考下さい。
既受講割引:特定のコースでは、過去の受講実績によっては、特別価額で提供するものがあります。該当するものは、上の■セミナー概要の[既受講割引対象]に要件と金額を記載していますのでご参照ください。記入の無い場合は、既受講割引適用はありません。

受講される時のご注意

  JACOセミナーは、JACOによる第三者認証とは直接関係ありません。
  やむをえない事情等により開催を変更する場合があります。

■セミナーに関するお問い合わせ・ご質問

東京会場・仙台会場・金沢会場・名古屋会場・広島会場・福岡会場開催セミナーに関するお問合せ窓口
大阪会場開催セミナーに関するお問合せ窓口

このページのトップへ